今回は、『2010年ノベッロ』

今回美味しいワインとイタリア料理を大いに楽しみましょう!というこの会も、おかげさまで第14回目を迎えることとなりました
今回のテーマは『ノヴェッロ』。フランスのボジョレーヌーヴォーのイタリア版です。
ボジョレーはフランスのひとつの地域、ひとつの品種で作られていますが、『ノヴェッロ』は、イタリア各地で、またいろんな品種で作られており、バラエティ豊かな味わいが楽しめます。
当日はこの『ノヴェッロ』を、気合の入った料理と合わせて堪能していただきます!

また今回も、藤枝駅前にある『ワイン&リカーズSONE』店主・曽根克則氏にコメンテイターとして参加してもらいました。
氏はワインアドバイザー&コンセイエの資格を持ち、勝沼のワイナリーと共同でワイン製造をするなど精力的に活動しており、ワイン作りと販売のプロの目から見た面白い話が聞けました。

~今回のワインリスト~

スプマンテ トレンティーノ・アルトアディジェ州
『ロータリー タレント ブリュット』
シャルドネ種

白ワイン マルケ州
『ヴィ ノーヴォ ガロフォリ』
ヴェルデッキオ・トレッビアーノ種

赤ワイン マルケ州
『ジェンマート ノヴェッロ ウマニロンキ』
モンテプルチアーノ・サンジョベーゼ種

赤ワイン シチリア州
『ノヴェンブレ クズマーノ』
ネロダーヴォラ・メルロ―種

スプマンテ トレンティーノ・アルトアディジェ州
『ロータリー タレント ブリュット』
シャルドネ種

 


お客様を静かに待つ店内とグラスたち
これから賑やかなパーティーが始まります。。。


スタート前は厨房の中は大忙し(汗;) そしてオーナーシェフ山本から
挨拶をさせていただきました。


おっと、忘れてはいけない大事な方がいました。
今回もワインのコメントは曽根氏にお願いしました。
その間に乾杯のスプマンテがお客様のグラスに注がれていきます。


楽しい乾杯の音頭をいただいて いよいよスタートです。


~前菜~
白身魚のエスカベッシュ(甘酢マリネ)
旬野菜のゼリー寄せ


パーティーが始まって会場は和やかですが厨房の中は次の料理の準備が
始まっています。


~前菜~
ハチノスとセンマイのトリッパ(トマト煮)
茄子と小海老のグラタン


このパーティーの醍醐味はワインと料理のマリアージュ。
今日はどんな出会いがあるのかな?と思うとお客様の顔もにこやかです。


~パスタ~
手打ちパスタのフィットチーネ 掛川の海老芋ソース
野菜のフリット添え


ときおり、山本が客席まで出てお客様と歓談。
普段よりも長く話が出来るのでついつい長話。おっといけない、次の料理の準備だ!


~メイン~
クルミときのこを詰めたフランス産ウズラのロースト
紫芋のなめらかマッシュポテト添え


山本は各テーブルに回ってご挨拶させていただきました。
その頃 厨房は最後のドルチェの準備です。


~ドルチェ~
栗のブリュレ、洋梨のムース、カシスのジェラート添え


ドルチェでお腹が満たされた後で恒例のゲーム大会!

今回もテーブルごとにチーム対抗のクイズ大会です。
答えをネットに頼るチームもいましたが
回答時間までに間に合わなぁ~い(^^)


クイズが正解すると大喜び!(左)
そして優勝チームの笑顔。
毎回童心に戻った気分です。


最後にスタッフ一人一人のあいさつ。
※全員分の写真じゃなくてごめんなさい。


最後に〆のあいさつをお客様にお願いして終了!
拍手の中 パーティーを終えることが出来ました。

今回もお客様に喜んでいただけました。
またのご来店お待ちしております。

Back to Top