今回は、『炭火焼き』

美味しいワインとイタリア料理を大いに楽しみましょう!というこの会も、
おかげさまで第11回目を迎えることとなりました

今回のテーマは『炭火焼き』

炭火焼きの美味しさの特長は、なんといっても遠赤外線によって、それぞれの食材が外はパリッと中はジューシーに仕上がりました!

当日は入り口横のテラスで、シェフ山本が炭火焼きのウデをふるいまた今回も、藤枝駅前にある『ワイン&リカーズSONE』店主・曽根克則氏に参加してもらい、炭火焼きとのベストマッチのワインを紹介していただきました。

氏はワインアドバイザー&コンセイエの資格を持ち、勝沼のワイナリーと共同でワイン製造をするなど精力的に活動しており、ワイン作りと販売のプロの目から見た面白い話が聞けました。

 

~今回のワインリスト~

スプマンテ トレンティーノ州
『アルテマージ・ブリュット』
シャルドネ種

白ワイン プーリア州
『サレント ビアンコ』
シャルドネ種ソーヴィニオン種

赤ワイン プーリア州
『サリーチェ サレンティーノ』
ネグロアマーロ種 マルバージア種

赤ワイン ラッツィオ州
『テルス ラッツィオ ロッソ』
メルロー種 シラー種

 

会場の準備はOK! 厨房は大忙し!
会場外では2皿目の炭焼きの準備
パーティーを前に会場の中は笑顔が広がります。
オーナー山本のあいさつ
パーティー開始!
ワインの紹介は
ワインアドバイザー&コンセンイエの
曽根氏にお願いしました。
乾杯のスプマンテ スプマンテ トレンティーノ州
『アルテマージ・ブリュット』
みんなでかんぱぁ~い! ~前菜~
リコッタチーズを巻いた和牛のカルパッチョ
炭焼きされたサザエの最後の仕上げ 次々に焼かれていきます。
次の炭焼きは車海老。
いい香りが漂っていました。
白ワイン プーリア州
『サレント ビアンコ』
南伊豆産 活きサザエと
車海老の炭火焼き
メインの炭焼きが始まりました。 火の通りを確認。
美味しい煙が会場外では
充満中(笑)
会場内も料理とワインの相性の良さに
ニコニコしていただきました。
赤ワイン プーリア州
『サリーチェ サレンティーノ』
次の皿の準備。
厨房の忙しさはまだまだ続きます。
~パスタ~
アニョロッティ(詰め物パスタ)の
フルーツトマトソース
曽根氏も席を離れてワインの紹介を
していただきました。
赤ワイン ラッツィオ州
『テルス ラッツィオ ロッソ』
メインの仕上げ!
~メイン~
静岡産"麦豚"骨付きロースの炭火焼き
笑顔いっぱいの会場です。
ドルチェの準備と紹介のスタッフ”小野田”
~ドルチェ~
桃のムースと抹茶のジェラート
いよいよゲームの
始まり!
今回のクイズは世界1じゃなく世界2番目のものが対象。
優勝チームの笑顔はとっても嬉しそう!
ゲームのあとはスタッフからの
それぞれ挨拶。
今回でカクタスを卒業する「未希」には
温かい言葉をいただきました。
ありがとうございます!
パーティーが終わっても余韻が残り、しばらくは会話が弾んでいました。
今回もお客様に喜んでいただけました。
またのご来店お待ちしております。
Back to Top