今回は、『2008年 ノベッロ』

今回のテーマは『ノヴェッロ』。フランスのボジョレーヌーヴォーのイタリア版です。
ボジョレーはフランスのひとつの地域、ひとつの品種で作られていますが、『ノヴェッロ』は、イタリア各地で、またいろんな品種で作られており、バラエティ豊かな味わいが楽しめます。
当日はこの『ノヴェッロ』3種と『スプマンテ』1種とを、それぞれ気合の入った料理と合わせて堪能していただきました!
また今回も、藤枝駅前にある『ワイン&リカーズSONE』店主・曽根克則氏にコメンテイターとして参加してもらいました。
氏はワインアドバイザー&コンセイエの資格を持ち、勝沼のワイナリーと共同でワイン製造をするなど精力的に活動しており、ワイン作りと販売のプロの目から見た面白い話が聞けました。

~今回のワインリスト~

スプマンテ ヴェネト州
『ヴェッレンダ・プロセッコ・スプマンテ・ブリュ』
プロセッコ種

白ワイン  マルケ州
『ヴィ・ノーヴォ マルケ』
ヴェルデッキオ種 トレッビアーノ種 

赤ワイン プーリア州
『ノヴェッロ サレント』
ピノネロ種100%

赤ワイン シチリア州
『コルヴォ ノヴェッロ シチリア』
ネロ・ダーヴォラ種 フラッパート種 

 

出番を待つワイン 会場のセッティングはOK!
でも厨房の中は準備で大忙し・・・
オーナー山本のあいさつが終わり・・・
パーティーの始まりです!
ワインの紹介は今回も
ワインアドバイザー&コンセンイエの
曽根氏にお願いしました。
乾杯のスプマンテが注がれます。
乾杯のスプマンテ
『ヴェッレンダ・プロセッコ・
スプマンテ・ブリュ』
みんなでかんぱぁ~い!
『若鶏のインボルティーニ(ムース詰め)』 おかわりはいかがですか?
洗い場は早くも大忙し! 白ワイン  マルケ州
『ヴィ・ノーヴォ マルケ
曽根氏の解説がテーブルを賑わせていました。 「お料理いかがですか?」
「美味しいです~!」 の風景(笑)
『魚介と野菜の温かいサラダ』 次のお料理にかかります。
赤ワイン プーリア州
『ノヴェッロ サレント』
『赤ワインのリゾット ポルチーニ風味』
今回もお料理とワインの相性は
バッチリでした!
赤ワイン シチリア州
『コルヴォ ノヴェッロ シチリア』
メインの『カナダ産いのししロース ベリーのソース』
初のデザート作りをした小野田から
デザートの紹介
『栗のムースと柿のシャーベット』
お待ちかねのゲーム大会の始まり!
今回も盛り上がったゲーム大会。
白熱したゲームだったので勝利チームの笑顔はとても素敵です(笑)。
今回もお客様に喜んでいただけました。
またのご来店お待ちしております。
Back to Top