今回は、『イタリアの新酒 ノベッロ』

今回で8回目になる”タントタントマンジャーレの会”は、『イタリアの新酒』をご紹介。
今年のワインは天候が良く出来も上々と聞いて楽しみにしていました。 お客様には 美味しいワインと旬の食材を使った食事を、存分に楽しんでいただきました!

~今回のワインリスト~

スプマンテ  ヴェネト州
『プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネ DOC』 
プロセッコ種100%

白ワイン  マルケ州
『マルケ・ビアンコ IGT』 
ヴェルデッキオ種・シャルドネ種

赤ワイン  エミリア・ロマーニャ州
『サンジョヴェーゼ ルビコーネ 
サンジョベーゼ種100%

赤ワイン  プーリア州
『プリミティーヴォ サレント IGT』 
プリミティーヴォ種 

 

お客様を待つ”ホール”(上段)と準備に忙しい”厨房”(下段)
「伊勢志摩の牡蠣 レモン風味のクリーム煮」 さぁ、パーティーの始まり!
オーナー 山本のあいさつ
乾杯のスプマンテが注がれました。
乾杯ぁ~~~い!
ワインの紹介を今回も
ワインアドバイザー&コンセンイエの
曽根氏にお願いしました。
ワインの説明をしている中
厨房はさらに忙しく・・・
今年注目のワインが
注がれます。
「フルーツトマト・ルーコラのサラダ
温かいチーズソースで」
魚介の包み焼き カルトッチョ カボチャのトルテッリ バターソース
ワインを前にお客様も笑顔がいっぱいです。
次の料理の準備が始まります。
「和牛テールの煮込み 
ローストしたトマト添え」
”はるの”からドルチェの説明を
させていただきました。
「栗のセミフレッドを柿のジェラートと共に」  
お料理を楽しんだ後はお楽しみのクイズコーナー。
クイズのルール説明(左)とクイズ出題(右)
この笑顔が大好きです。 えっと、答えは何かしら?
この熱気がワイン会のもう一つの顔。
記念写真をパチリ!
スタッフ一人一人からあいさつをさせていただきました。
最後に一本締めをしてワイン会を
締めくくりました。
今回もお客様に喜んでいただけました。
またのご来店お待ちしております。
Back to Top