今回は、『曽根克則氏厳選ワイン』

今回で7回目になる”タントタントマンジャーレの会”は、『藤枝駅前にある「ワイン&リカーズSONE」店主・曽根克則氏がワインを厳選』した4種類のワインを気合の入った料理と合わせて堪能していただきました!

曽根克則氏:
藤枝駅前にある『ワイン&リカーズ SONE』店主
今回はゲストコメンテイターとして参加していただきました。
氏はワインアドバイザー&コンセンイエの資格を持ち、勝沼のワイナリーと共同でワイン製造をするなど精力的に活動しており、ワイン作りと販売のプロの目から見た面白い話が聞けました。

~今回のワインリスト~

スプマンテ ヴェネト州
『プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネDOC』
プロセッコ種100パーセント

白ワイン トスカーナ州
『フマイオ・トスカーナ IGT』
シャルドネ種・ソーヴィニヨン種

赤ワイン ウンブリア州
『アッシジ・ロッソ DOC』
サンジョベーゼ種・メルロー種

赤ワイン ピエモンテ州
『インカント・ランゲ・ロッソ DOC』
バルベーラ種・ネッビオーロ種

 

ワインアドバイザー&コンセイエでもある
曽根克則氏
キャンドルナイト用のろうそくが
用意されました。
このワイン会が最後になる”J”が入念のチェックをしていました。
オーナー 山本のあいさつ ワインを厳選した曽根氏のあいさつ
テーブルの上にろうそくが用意されました。
『プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネDOC』で乾杯!
乾杯! ”魚介のインサラダディマーレ”
”J”から料理の紹介 ”えみこ”からキャンドルナイトの紹介
ろうそくの灯りが今日のワイン会を彩りました。
「ノルウェーサーモンの
コンフィ・カルネクルーダ」
次の料理の準備が始まります。
美味しくなぁ~れ! ラビオリが元気に泳いでます!?
「栗ジャガイモとそら豆のラビオリ
セージバターソース」
ホッとする間もなく次の準備。
ひゃ~忙しい!
会場内はろうそくの灯りを楽しむお客様たち
さぁ、次のお料理ですよぉ~ 「骨付き鴨もも肉のローストと胸肉の燻製」
曽根氏が各テーブルを回りワインの紹介をしていました。
ドルチェの準備 「はちみつのセミフレッドを
さわやかなジュレに浮かべて」
はるの からドルチェの紹介
ワイン会のもう一つの楽しみクイズ大会!
今回も趣向を凝らしたクイズでした。
今回も盛り上がりを見せたクイズ大会でした。
商品には曽根氏からプレゼントされたワインも・・・
曽根さんありがとうございました。
最後にスタッフ一人一人があいさつをさせていただきました。
お客様から温かい拍手をいただきました。
ありがとうございます。
最後にお客様からご挨拶をいただいた後”J”の一本締めで
今回のワイン会を終了しました。
次回もお楽しみに!
今回もお客様に喜んでいただけました。
またのご来店お待ちしております。
Back to Top